地域との共生模索するNPOちゃれんじの取り組み

にーず「よろず通信:NPOちゃれんじ」
にーず「よろず通信:NPOちゃれんじ」

6月28日から放送予定のキャッチ・ケーブルネットワーク「にーず」特集、よろず通信では幡豆町で活動するNPOちゃれんじをご紹介します。NPOちゃれんじは障害者の親たちで作る組織で今月1日に新しく名鉄西幡豆駅前にミニ喫茶たんぽぽをオープンしました。
ミニ喫茶たんぽぽでは手作りパンを毎日焼き、販売。お店でセットメニューを注文してドリンクやサラダなどと一緒に焼きたてのクロワッサンなど楽しむこと出来ます。彼らのテーマである「地域との共生」と「経済的自立」への取り組みを紹介しながら、そのがんばりぶりをご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です