愛知県名古屋市周辺で動画制作するなら株式会社モーション・ビジュアル・ジャパンです

06/10/2009

海外テレビドラマ「警察署長」3部作

海外テレビドラマで忘れられないシリーズがあります。
「警察署長」3部作です。
その昔、80年代にNHKで放送されたドラマで、内容はアメリカの片田舎で発生した殺人事件に関わる警察署長を3代、40年以上に渡って描くという話です。
当時はまだ自分も幼かったので詳細を覚えているわけではありませんが、内容は衝撃的でした。アメリカを象徴しているようなこの話の影響でアメリカに渡る事を躊躇してしまいたくなるほどです。

久しぶりにこのドラマのことを偶然思い出し、いろいろと検索してみたのですが、現在はdvdも販売されていないそうで、実にレアな作品となっていました。
しかし一部でその内容に触れることはできます。

英語でもOKな人は、

他にも原作を読むことができます。この原作はアメリカにおけるミステリーの最高峰、「MWA(アメリカ探偵作家クラブ)賞」・通称エドガー賞の’82年度ベスト・ファースト・ノヴェル(最優秀新人賞)受賞作だそうです。
でもやはり、なんだかんだいっても映像が見たいですね。
結果として自分が映像制作の道に進むという方向性に影響を与えている作品だと思います。

14 Comments on “海外テレビドラマ「警察署長」3部作

よぼ
07/23/2009 at 18:34

私も昔NHK三夜連続テレビ放送で見ました。高校生でした。KKKをはじめて知ったのもこのドラマで衝撃的でした。DVD欲しいです。実はビデオ持ってたんですがカビてしまいました。ビデオはカビるとゆうことをはじめて知りました。

返信
カントク
07/23/2009 at 18:59

あぁ、私もKKKを知ったのはこのドラマだったかもしれません。本当に当時は「衝撃」でしたね。同感です。
VHSなどの磁気テープは湿気に弱いです。でもクリーニングすれば見れるかもしれませんよ。

返信
ぽん
07/31/2010 at 13:42

いやはや懐かしいですね。
TVから録画したビデオを見つけてついついみてしまいました。
今DVDに落として保存版にしようと思っています。

返信
admin
08/09/2010 at 17:20

コメントありがとうございます。
素晴らしいドラマだったので是非BDで販売して欲しいですね。とはいえ内容を考えると現在ではちょっと難しい問題もあるかもしれませんが。

返信
なまはげ59
12/06/2010 at 19:54

有りました!我が家のβテープで残っていました。残念ながら、画質は、かなり劣化してましたが、とりあえずDVDに焼くことにしました。「THE CHIEFS」が、原題で、約3時間(3部作)です。しかし、画質最悪!!

返信
なまはげ59
12/06/2010 at 23:09

すみません。訂正します。90分×3巻でした。

返信
drhiroshi
12/08/2010 at 00:19

僕も高校生の頃、NHKで見ました。
僕は中学生のころからKKKや連続殺人犯のシカゴのジョン・ゲイシーなど、アメリカの犯罪史に関する
本を読んでいたので、あ、このパターン!とか面白かったです。
その後、大学時代にビデオを借り、またその数年後に本で読みました。
中学生になった長男に見せてやろうと、DVDなど探しましたが、発売されてないようです。
ペーパーバックがアマゾンで安く手にはりましたから、英語の勉強を兼ねて、長男と読んでます。
割と平易な文章ながら、さすがに人物描写など、アメリカ通俗小説らしく、おもわず引き込まれます。
本はスティーブン・キングを彷彿とさせ、映画ではミシシッピ・バーニングが近いですかね・・

返信
admin
12/08/2010 at 10:29

>なまはげ59さん
ベータ!残っているというだけでも素晴らしいですね。大切になさってください。

>drhiroshiさん
原本を息子さんと読まれるのですね。社会派親子?!、素敵です。

返信
admin
12/08/2010 at 10:33

>なまはげ59さん
ベータ!素晴らしいですね。大切になさってください。

>drhiroshiさん
息子さんと読まれるのですか?!我が家では絶対ないと思いますw

返信
チビラ
05/08/2011 at 16:13

警察署長を検索中に立ち寄ってしまいました。

以下、Youtubeにドラマがアップされています。 いつまでも削除されないといいですね。
もちろん吹き替えなしの原語、字幕無しですが。。

http://www.youtube.com/watch?v=9un0oN83jnA&feature=related

返信
ririko
05/18/2011 at 10:57

私も昨日、家族でこのドラマの話題が出て
たまらなく再見したくなって、検索し、こちらに辿り着きました….
こんなに素晴らしい作品が、何故DVD化されないのか、残念でなりません。
せめて、BSの深夜とかで再放送してくれないものでしょうか….(涙

チビラさんの情報、有り難かったです。
せめてもの慰めになりますが、やはり吹き替え版が見たい〜〜!

返信
昭和太郎
09/24/2011 at 01:51

そーですね、極めて衝撃的な、しかし、3代に亘る叙事詩で、勧善懲悪、
キースキャラダイン、チャールトンヘストンが出演しています。
最近、似たような小説が日本で出て話題になった様で、これを思い出しました。
吹き替えは、黒人の元陸軍少佐が内海賢二ではなかったでしょうか、アメリカからVHSを取り寄せましたが、
吹き替え版も見たいものですね、NHKにこういうリクエストを出来ないものでしょうか?
以前は、リッチマンプワーマン、軍医が殺人を犯すドラマ等結構いいもが有りましたが、仕事が忙しく、録画はしていませんね、残念です。

返信
k&A
12/25/2012 at 23:40

本当に大好きな海外ドラマです。三話目のラストは当時号泣しました。今でも日本語字幕版ビデオテープは持っています(国内流通品、吹き替えなしです)。
ビリー・デイー・ウイリアムスがスターウォーズファンイベントで来日した際はこのテープをもって会いに行き「This is my Favorite!」と、つたない英語で熱い思いを伝えたところ大変喜んでくださいました。
私もこの作品の日本語吹き替え版をもう一度見たいと思っています。大変豪華な声優陣でした。自分の記憶ではキースキャラダインが日下武史、ビリーディーウイリアムス=横内正、ステファンコリンズ=天田俊明、チャールトンヘストン=納谷五郎だったと思います。

返信
匿名
05/11/2013 at 21:56

DVDで出してほしいです。
ずいぶん前にNHKで観ましたが、前半の重要な一部を見逃したので2,3年後に原作の小説をは読みましたが、ビデオは見つけることができませんでした。
今ならYouTubeで「Chiefs」を英語で観ることはできます。pt1~5位までわかれてます。
原作のスチュアート・ウッズの小説ではデラノから議員に立候補するビリーはカーター大統領をモデルにしているとかではなかったでしょうか?
小説もとてもいいのですが、やはり当時の南部の雰囲気をミニドラマが見事に再現しているのでドラマがすばらしいですよね。学生だった私には頭ではわかっていた人種差別の問題がよりリアルに感じ、「遠い夜明け」、「カラーピープル」「ネルソン・マンデラ」など読みふけったものでした。
あんなドラマや映画はもう二度と作れないのではないかと思います。もう一度、観たいですね。
ぜひDVD化してほしい。とりあえず、もう一度ツタヤをあたってみようかなぁ。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です