地元紙面にぎやかに飾る

愛三時報
愛三時報
三河新報 
三河新報 

地元新聞社さんに取り上げていただきました。そろそろ吉良では観光に訪れた方々にご覧いただけていると思います。評判が気になるところですね。

流木アーティスト天野さんの世界を紹介

にーず・この人を見よう!7月30日放送の齋藤さん7月のキャッチ・コミュニティーチャンネル「にーず」でご紹介するのは幡豆町で流木アートに打ち込んでいる天野さんをご紹介します。同じモノは2つとない流木を使った作品作りをあくまでマイペースで行っている天野さんの素顔に迫ります。また、西尾市小島町でボランティアの新聞を発行している齋藤さんを取材。地域の子供たちの安全を守るため3年前から始めた活動の紹介と齋藤さんの想いを伝えます。

PRonTVが新聞掲載されました

7月19日付中部経済新聞より

7月19日付の中部経済新聞に「吉良温泉観光組合 隠れた魅力で誘客」と題した記事が掲載されました。記事には「愛知県吉良町の吉良温泉観光組合(山本裕允組合長)は同町の史跡や海岸線の温泉街などをPRするDVD番組を制作した。加盟する十一の宿泊施設ロビーなどで十九日から放映する。吉良の隠れた魅力を掘り起こして観光客にアピールする狙いで、今後、季節ごとにシリーズ化する方針。」とあります。今後益々注目を集めそうです。

PRonTV KIRA明日からスタート


地域活性事業の一環としてPRonTV(ピーアール・オン・ティービー)KIRA(吉良)がいよいよ明日からスタートとなる。
地元の新聞社さんをはじめとしたメディアの方にもご紹介していただけるようなのでこれから注目度が集まる可能性が高い。と思う。まずは中部経済新聞に掲載される模様。愛三時報、三河新報さんも取材にきてくださった。多謝。
吉良温泉の活性につながるプランとして提案したこちらとしては是非これからの動きに注目していい結果を出したいと願っている。
地元でしか放送されないプレミアコンテンツ(!?)なので吉良温泉に足を運ばれる機会のある方は是非テレビモニターを探していただきたい。詳しくは弊社HPにプレスリリースが掲載されているのそちらをご覧いただければ。
http://motionvisualjapan.com/archives/89

地域活性事業PRonTV KIRAスタートします

PRonTV KIRA dvdジャケット

平成20710 

報道関係者各位

PressRelease

吉良温泉観光組合


映像で地域活性を「PRonTV  KIRA 719日よりオンエア


 吉良温泉観光組合では、株)モーション・ビジュアル・ジャパンと共同で「吉良の魅力を再発見」といった内容のDVDビデオ番組「PRonTV(ピーアール・オン・ティービー)」を制作し、組合に所属する11のホテル、旅館、民宿の各客室、ロビー、フロントにて平成20719日よりオンエア致します。PRonTVはごく限定された狭いエリアでオリジナルのテレビ番組を配信しようという試みです。番組は電波を使用せずDVDにてホテル等でオンエア。将来的にはインターネットによるハイビジョン配信システムの導入も検討しております。
 
吉良温泉を訪れる観光客は、平成8年をピークに、レジャーの多様化、地域間競争などにより平成18年では約半数の25万人と減少しています。そこで本企画は吉良町の地域ブランドの確立、地域活性を推進させる為のコンテンツとしてDVDを制作いたしました。内容には吉良在住の人がこっそり教える吉良の新たな魅力・隠れた名所の紹介、美しい吉良の瞬間を捉えた写真の数々、吉良文化財のバーチャル体験ビデオなど、新たに吉良の魅力を掘り起こす内容を30分のテレビ番組というスタイルで制作。今後は宿泊施設以外での上映を増やし、より一層の認知度アップを目指し季節ごとの更新で最新の情報を提供してゆく予定です。つきましては、「地域活性に新たな取り組み」として報道・ニュース等で是非ご紹介いただけますようよろしくお願い申し上げます。

PRonTV》番組内容
:吉良遺産
学芸員、ボランティアの協力の下、バーチャルに史跡名跡などを紹介いたします。第一回は、愛知県指定文化財となっている「旧糟谷邸」を吉良あないびとの会鳥山龍雄さんが案内致します。
:ぶらりら吉良
吉良温泉のマルトラ別館の若女将が地元宮崎地区の魅力について地域のご意見番から聞き出します。また、観光客に新たな宮崎地区の魅力ある場所「路地裏散歩」へご案内いたします。
3:瞬きを止めて
アマチュアカメラマン永井栁太郎氏による、吉良の風景写真を紹介いたします。画像と音楽で新たな吉良の魅力を再認識していただけます。

+問い合わせ++++++++++++
吉良温泉観光組合
幡豆郡吉良町宮崎上ノ山
173
Tel:0563-32-0525
Fax:0563-32-0624
組合長:山本 裕光

TVコマーシャル制作

赤からTVコマーシャル撮影

春日井市と名古屋市でTVコマーシャル撮影がありました。株式会社甲羅さんの「甲羅本店」と「赤から」の2本で、写真は名駅からすぐのところにある赤から本店での一コマ。CMは8月から中京テレビで放送予定です。甲羅本店はかに料理のお店でしっとりと落ち着いた印象を大切に。赤からは赤味噌と唐辛子を使った鍋とセセリやホルモンの網焼きでワイワイと楽しく盛り上がる雰囲気で撮影しました。オンエアをお楽しみに。

TVコマーシャル撮影


現在テレビコマーシャルの制作にとりかかっている。撮影は終わって編集段階に入っている状態だ。コマーシャルは株式会社甲羅さんの甲羅本店と赤からの2業態。それぞれ1本づつ制作している。
甲羅本店はかに料理のお店なのでしっとりと落ち着いた印象で。赤からは鍋と網焼きのお店なので勢いよく。
赤からには地元名古屋のインディーズ界を支えるラテンバンド「ドス・キゼオス」が出演してくれた。これはかなり話題になるのではないだろうか。CMは中京テレビで8月からオンエアされる予定なので是非チェックしていただきたい。

テレビコマーシャル

昨日、一昨日とCM撮影。
噂では納品がHDCAMと聞いていたがどうやらまだD2であることが判明。
素材はハイビジョンなので前者のがよかった。

100種類の餃子

天津には100種類の餃子が食べられる有名なお店がある。
日本にできたら結構流行るんじゃないかと思う。味もなかなかでした。ハオツィ。