ブログ

映像制作のヒントになること

岩瀬文庫「本草図説」

岩瀬文庫「本草図説」

IMG_0183

本草とは古代中国の薬草学に端を発する学問で、のちに植物以外の自然産物へも対象が広がり、それらの形態や性質などを研究する博物学へと発展しました。『本草図説』は、江戸は目黒の本草家・高木春山たかぎしゅんざん(?~1852)が、20年以上の歳月と莫大な私財を傾注して作成した、全195巻にも及ぶ江戸時代”カラー博物図鑑”です。魚や鳥、獣、虫、植物、鉱物、人類や自然現象まで、当時の自然科学が扱う全てのジャンルを網羅しており、各々のものの精緻な彩色図を描き、名称や解説が添えられています。(岩瀬文庫HPより)
なお、ケーブルテレビKATCH(キャッチ)にて放送されております本企画は今回で放送が終了となります。長らくのご試聴誠にありがとうございました。これからは、web上で動画を引き続き公開して参ります。さらなるご支援ご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。詳しくは「岩瀬文庫の世界」でお待ちしております! 続きを読む 紹介岩瀬文庫「本草図説」

岩瀬文庫「関東下向道中記」

岩瀬文庫「関東下向道中記」

IMG_0177
お公家(くげ)さんは実に筆まめに日記や記録を書き残しています。家職や故実(こじつ)について、当人の備忘のみならず、子孫のためにも書き残すことが公家当主の責務の一つだったからです。 岩瀬文庫には柳原家の日記や記録類がたくさん収蔵されています。本書は、武家伝奏(ぶけてんそう/幕府の意見を朝廷に取り次ぐ役職)を務めた柳原資廉(やなぎはらすけかど)が記した日記です。(岩瀬文庫HPより)
なお、ケーブルテレビKATCH(キャッチ)にて放送されております本企画は今月で放送が終了となります。長らくのご試聴誠にありがとうございました。これからは、web上で動画を引き続き公開して参ります。さらなるご支援ご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。詳しくは「岩瀬文庫の世界」で! 続きを読む 紹介岩瀬文庫「関東下向道中記」

映画「ヒア アフター」

映画「ヒア アフター」

hereafter

この先のクリント・イーストウッド映画は見逃すまいと「グラン・トリノ」を見て以来思い、今回も大いに期待して映画館へと向かった。イーストウッドの映画には人生が詰まっているのだ。涙を流さずにはいられないが、その涙は自分が力強く生きるための糧になる。「グラン・トリノ」はどうしようもなく悲しい映画だったし、二度と見たくない傑作映画だったが、命懸けで生きる潔さから学ぶことは多かった気がする。「インビクタス」も生きるための糧を充分に与えてくれる作品だった。未だに“ I am the master of my fate. I am the captain of my soul. ”の一説は強烈に記憶に残っている。

そして、今作「ヒア アフター」だ。 続きを読む 紹介映画「ヒア アフター」

岩瀬文庫「後奈良天皇宸翰般若心経」

岩瀬文庫「後奈良天皇宸翰般若心経」

IMG_0229
紺紙金地金罫。疫病・兵乱・飢饉がうち続く中、後奈良天王が天文9年(1540)に国家の平安を祈念して般若心経を書写し、諸国の一宮に奉納することを発願した。その数は24ヶ国にのぼったが、現存するのは阿波・伊豆・甲斐などの7ヶ国のみが知られる。本資料はそのうちの三河国の巻で、岩瀬文庫創立者の岩瀬弥助が京都の古書店から購入したもの。表装は後補であるが、木軸の中に成立当初のものと思われる水晶の軸首がはめ込まれている。宸翰とは天皇の直筆のこと。(岩瀬文庫HPより)
なお、ケーブルテレビKATCH(キャッチ)にて放送されております本企画は今月で放送が終了となります。長らくのご試聴誠にありがとうございました。これからは、web上で動画を引き続き公開して参ります。さらなるご支援ご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。詳しくは「岩瀬文庫の世界」で! 続きを読む 紹介岩瀬文庫「後奈良天皇宸翰般若心経」

新聞に掲載していただきました。

新聞に掲載していただきました。

岩瀬文庫の蔵書を1本3分にまとめたハイビジョン映像の無料配信サイト「岩瀬文庫の世界」試験運用に合わせて取材していただきました。
aisan20110303
サイトではハイビジョン映像できめ細やかに蔵書を映像化し、学芸員による解説を添えて蔵書をご案内します。現在、ベータ版を下記アドレスにて公開中。英訳も同時掲載。
内容:「百万塔/無垢浄光経自心印陀羅尼」「西尾八景」「万花帖」「江戸名所花暦」「金生樹譜」「宇治茶御用道中図景」(随時更新します)
http://iwasebunko.com 続きを読む 紹介新聞に掲載していただきました。

「岩瀬文庫の世界」試験運用スタート

「岩瀬文庫の世界」試験運用スタート

準備を進めてきた動画配信サイト「岩瀬文庫の世界」を試験的に公開開始いたしました。

「岩瀬文庫の世界」
Iwase Bunko Library Collections
岩瀬文庫8万点余の蔵書の中から厳選してHD動画で日本の貴重な古書を紹介しています。日本の知恵を1話3分に。 The site introduces Japan’s finest antique book collections w/ 3 min HD movies.

iwasebunko.com/
iwaselibrary_hp03
「岩瀬文庫の世界」は日本初の古書ミュージアム、岩瀬文庫の貴重な蔵書を ハイビジョン動画で紹介するホームページです。ハイビジョン映像できめ細やかに蔵書を映像化し、学芸員による解説を添えて蔵書を毎回1タイトル3分でご案内します。現在、ベータ版を公開中。英訳も同時掲載。 続きを読む 紹介「岩瀬文庫の世界」試験運用スタート