HXR-MC1〜SONYまめカムHDは買いか?

SONYがこの秋自信を持ってお届けするHXR-MC1、いわるゆまめカムHDがもうする発売だ。
これはinterBEEでもSONYの宣伝部長(?)正ちゃんがかなり熱く語っているところを目撃した。HD画質もさることながらすごいのはズーム機能がついていることだろう。
ブースではメットに装着したまめカムでパラグライダーに乗った映像を映し出していたが、なかなかのものだった。

では買いたいか?
と問われると、う〜んどうだろうか。

余裕があれば購入したいリストに入るかもしれないが、今のところHD化で予算はキュウキュウ。もし余裕があったら他にも欲しいものがわんさかある状態ではリスト上位には食い込みそうに無い。

ちなみにこれ、
メモリースティックPROデュオを使用。形式はAVCHDで1080iとなっている。
これまでまめカムはいくつかあったが、そのどれもがHXR-MC1には引けをとると思う。確かにいい商品かもしれない。しかしこのタイミングで発売なのはやや疑問を感じてしまった。セレブなプロダクションさんにはいい買い物だと思うが。

HXR-MC1〜SONYまめカムHDは買いか?” への2件のコメント

  1. こんばんは。
    HXR-MC1はこれまでの豆カムとは次元の違う製品ですね。一つ惜しいのはケーブルが短いこと。
    10Mは理想としても、
    せめて5Mは欲しいところです。

  2. なるほどです。
    私、実はじっくり見る前に退散してしまいました(笑)いけませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です