HDからダウンコンバートしてDVDにする時の画質劣化問題について【その後】

以前、「ダウンコン問題」として記事に上げたことがあります。

http://news.motionvisualjapan.com/archives/1035
(※写真リンクが切れて見づらいことになってます。ごめんなさい)

このときはまだFCPを使用していましたが、結局のところベストだったのは「FCPで新規シーケンスをSD設定で作成。16:9アナモフィック、優先フィールドなし」にしてそこへHDファイルを入れ「共有」からm2vファイルへ書き出すという方法でした。

それ以外では「ダウンコン信号をビデオボードから出し、それを外部デッキで収録。続いてデッキに収録したSD映像をパソコンでキャプチャーする」という大変面倒な作業。しかし色々試行錯誤し、結局はこれで、という方も多くお見受けしました。

しかしあれから時は過ぎ、テクノロジーも進歩したはず!
ということでまたあらためて実験をしてみました。というのもしばらくは気にしていなかったのですがよくよくDVDを見ているとどうも画質の悪いものがあるのです。いくらソフトウェアが新しくなったところでこのダウンコン問題は引き続き存在しているのか!と驚いてみたり…。
というわけで、下の写真をご覧ください。

HDtoDVD

左上がFCPでのダウンコン、右上がCompressor、左下がAdobe Encoder、右下がオリジナルのHDです。
これまではあまり考えることなく Compressor で作業をしていましたが、どうも一番具合がよくありませんでした。

この中で一番検討しているのは Adobe Encoder ではないでしょうか?テープ書き出しによる検証は割愛しておりますが、これは以前の検証でFCPダウンコンの方が良い結果が得られたという結論になってますのでご了承を。
他にもTMPEGとかいろいろなソフトウェアやBMDやAJAなどのハードウェアによるダウンコンを試していらっしゃる方も多いかと思いますので、もしもっといい方法があればご教示ください。

それにしても、依然としてHDからDVDという作業は数年経っても減ることがありません。この変換作業は編集ソフトにボタン一発で標準装備していただきたいものです。HDの元素材と比較するとまだまだ向上の余地はありそうですものね…。

この先の4KからHDへのダウンコンとか、8Kから4K、HDへのダウンコンとかも同じように問題が発生するのでしょうか?ちょっと心配です。

「岩瀬文庫の世界」市庁舎ロビーで上映開始

aisan20130731
愛三時報(2013年7月31日付)より

西尾市役所の市民課前ロビーに設置されているモニターで「岩瀬文庫の世界」が放映されています。

「岩瀬文庫の世界」は西尾市にある古書の博物館「岩瀬文庫」の貴重なコレクションを3分間のハイビジョン動画で学芸員さんの解説と共に楽しんでいただく「映像版岩瀬文庫」です。もともと2008年からケーブルテレビ用の企画として制作していたものを放送打ち切りを機に当社独自での制作継続に切り替え、2010年より当社が社会貢献事業の一環として無償で映像を制作、ホームページ「岩瀬文庫の世界」運営を始めました。現在公開されている動画は83本。日本語と英語(ホームページはテキストのみ)の二カ国語でお楽しみいただけます。

さらに「岩瀬文庫の世界 DVD」シリーズも第2弾までがリリースされており、市内の小中学校や図書館に寄贈されていますが、その甲斐あってかこの度市庁舎ロビーでもご覧いただけることになりました。ロビーで放映されているのは岩瀬文庫コレクションの中でも特に有名な3編「本草図説」「後奈良天皇宸翰般若心経」「関東下向道中記」。

市庁舎ロビーは市民が住民票の発行などに訪れた際利用するスペースで市民の目に触れる機会の多い場所です。一人でも多くの方に岩瀬文庫の魅力に触れていただければと思います。

さらに嬉しいことに今後岩瀬文庫の談話室や市内の図書館ロビーなどでも「岩瀬文庫の世界」を放映していただけそうだとのお話しをいただきました。これからも体力の続く限り岩瀬文庫の魅力を発信し続けていきたいと思います。

※追記
8月13日(火)より岩瀬文庫の談話室で「岩瀬文庫の世界」放映が始まりました。来月には放映用のコンテンツも大幅に増やす予定です。ぜひこちらも機会がありましたらご覧ください。

岩瀬文庫の世界 最新動画を更新

西遊旅譚
西遊旅譚

 

「岩瀬文庫の世界」最新動画を更新しました。

天明8年、1788年4月23日から翌年4月までの1年をかけて、司馬江漢(しばこうかん)が江戸より長崎・平戸へ旅をした記録です。5巻でまとめられており、岩瀬文庫本はこれを1冊にまとめてつづったものです。巻1では江戸から東海道経由で鳥羽までを、巻2ではそこから下関まで、巻3が長崎、巻4が平戸、巻5では平戸を出て、京都からは中山道経由での帰路を著しています。なかでも3巻部分でのでは数日滞在したという長崎での唐人や阿蘭陀人の風俗やオランダ商館の内部に関する詳細な記述、4巻部分での平戸、生月島(いきつきしま)での捕鯨の見物や鯨についての記述には多くのページを費やし詳細に記しており特徴的です。作者の司馬江漢は西洋の腐食銅版画、いわゆるエッチングの技術を最初に日本に紹介したことや、平賀源内と接点があることから蘭学にも明るいことでも知られています。

現在「岩瀬文庫の世界 DVD vol.2」が販売中です。数量限定です。
岩瀬文庫の世界 DVD vol.2

DVDを市内の小中高へ寄贈しました

6月19日(水)朝に西尾市役所教育長室を訪ね、「岩瀬文庫の世界 DVD vol.2」を寄贈してまいりました。これは西尾が世界に誇る宝である岩瀬文庫の蔵書を動画で紹介しているもので、今回で vol.1 の寄贈に引き続き2回目となりました。浅岡教育長にも大変関心を示していただき、今後は市役所の市民ロビーでの上映や岩瀬文庫喫茶室での上映などさせていただけることになりそうです。
まずは、西尾市民に少しでも認知していただき、ひいては世界中の人々に岩瀬文庫の素晴らしさが伝わればと思います。なお、「岩瀬文庫の世界」はウェブでも公開中。DVDは「岩瀬文庫の世界」ホームページより購入していただくことができます。また、facebookページでは世界中から1万人以上の方にフォローをしていただいております。
CCF20130619-1
CCF20130619-2

DSCN9955

西尾の宝を市内36小中学校に寄贈

新聞掲載していただきましたのでご報告させていただきます。
4月25日(水)、西尾市役所教育長室を訪ね、今月初めにリリースした「岩瀬文庫の世界 vol.1」DVDを浅岡文雄西尾市教育長に手渡してきました。DVDは市内36の小中学校と図書館に寄贈。地域学習教材として活用して欲しい旨を報告してきました。
さらにDVDには英語ナレーションも収録されていることから英語教材としても活用が可能。これを機会に1人でも多くの方に岩瀬文庫の魅力が伝わればと思います。

DVDは今後のシリーズ化及びホームページ運営費用を賄うため販売も行っています。申し込みや詳しい情報などはホームページ「岩瀬文庫の世界」からお願いします。

愛三時報2012年4月26日付
三河新報2012年4月26日付

西尾の宝を市内36小中学校に寄贈

新聞掲載していただきましたのでご報告させていただきます。
4月25日(水)、西尾市役所教育長室を訪ね、今月初めにリリースした「岩瀬文庫の世界 vol.1」DVDを浅岡文雄西尾市教育長に手渡してきました。DVDは市内36の小中学校と図書館に寄贈。地域学習教材として活用して欲しい旨を報告してきました。
さらにDVDには英語ナレーションも収録されていることから英語教材としても活用が可能。これを機会に1人でも多くの方に岩瀬文庫の魅力が伝わればと思います。

DVDは今後のシリーズ化及びホームページ運営費用を賄うため販売も行っています。申し込みや詳しい情報などはホームページ「岩瀬文庫の世界」からお願いします。

愛三時報2012年4月26日付
三河新報2012年4月26日付

岩瀬文庫の世界DVD販売開始です

動画で岩瀬文庫コレクションを案内
株式会社モーション・ビジュアル・ジャパンが「岩瀬文庫の世界DVD vol.1」の販売を開始しました。
iwasedvd01_flyer
MVJ-IW01_jacket
これは日本初の古書ミュージアム、岩瀬文庫の貴重な蔵書をハイビジョン動画で紹介するホームページ「岩瀬文庫の世界」(http://iwasebunko.com/)のDVD版。
DVD版ではクリアな映像できめ細やかに蔵書を映像化し、学芸員による日本語の解説に加えて、ジェイソン・フォード(H.E.ART英会話)さんの協力で英語ナレーションも同時収録。貴重な蔵書コレクションを1タイトル3分で案内します。
本作には10本を収録。収録内容は以下の通りです。

【収録内容】
001 百万塔/無垢浄光経自心印陀羅尼 One million small pagodas & Mukujoukoukyoujishinindarani
岩瀬文庫が所蔵する8万点を超える資料の中で最も古いもの
002 西尾八景 Eight beautiful scenes of Nishio
西尾の8つの名勝を叙情豊かに描いた錦絵
003 万花帖 Bankajyo
とりどりに咲く万の花の写生図をあつめた美しい画帖
004 江戸名所花暦 Floral Calendar of Famous Places in Edo
“江戸のお花見スポット”観光案内記
005 金生樹譜 Kinseiju Fu (Book of Money Making Trees)
鉢植え・盆栽などの園芸指南書
006 宇治茶御用道中図景 Uji Tea Ordering Journal
“お茶壷道中”に随行した茶坊主のマニュアル本
007 百富士 One hundred pictures of Mt. Fuji
河村岷雪が各地からみた富士山の風景を百図にまとめたもの
008 富嶽百景 One hundred Mt. Fuji views
有名な富嶽三十六景の数年後の作品
009 富士山十二景(富士見百図初編) 12 Mt. Fuji views (100 Mt. Fuji views Vol.1)
眺望した富士の写生草稿
010 人間記臆秘法 Human Memorization Techniques
珍しい江戸時代の記憶術の本

値段は3,990円(税込)。購入の際はチラシの裏に記載されているFAX注文票か、動画サイト「岩瀬文庫の世界」内にある専用ページ、またソーシャルネットワーキングサービス(SNS)のフェイスブックから購入可能です。

「岩瀬文庫の世界」からの購入ページ
http://iwasebunko.com/dvd01.html
facebookからの購入ページ
https://www.facebook.com/mvjinc/app_131233540294395
FAX注文票のダウンロード
http://iwasebunko.com/dwnld/iwasedvd01_order.pdf

ダウンコン問題

HD→SDにダウンコンバートする際みなさんはどうされてますか?
私の場合、パソコン上のソフトウェアで処理を行うとどうしても画面がギザギザになってしまうので、HD編集したビデオをiLinkでHDV形式のテープ吐き出しをして、今度はそのテープをiLinkでパソコンに取り込み直します。その際デッキからの出力はダウンコン信号です。この方法が今のところ最前ではないかと考えています。
ネットで検索をしても一番多かったのが、カメラにいったん書き出してから再びパソコンにダウンコンバート信号で取り込み直すというものでした。

例えば、
FCPでHDV素材を編集、パケったものをそのままFCPでSD設定の.m2vにダウンコンバートで書き出した場合、
trestest01

trestest01-01

“ダウンコン問題” の続きを読む

DVD「シッコ」

 昨日に引き続きマイケル・ムーア監督のドキュメンタリー映画を拝見しました。今回は「シッコ」です。前作の「華氏911」に比べて非常にわかりやすく、見ごたえのある作りになっています。「腕をあげた」感じでしょうか(笑)。
 今回の標的は「医療」です。アメリカの医療問題は根が深いと昔から言われていました。ニクソン時代からといいますからかなりのものです。ここでもやはり問題の根っこは政治家。彼らと保険会社との利益供与の構図が浮かび上がります。「華氏911」では貧困層から自由を奪い兵役に出させて富裕層は更なるビジネスを追う構造を見せていましたが、今回は中流階級の悲惨さも描いています。医療保険に入っていても怪我や病気で自己破産するという現実に誰もが驚くことでしょう。
 こうした作品を作ると「プロパガンダだ!」とつい刺されがちです。「物事の一部だけ見て批判をするな!」と感じる方もいるかもしれません。でも個人的にはそれでもいいと思うのです。少なくとも我々が今まで気づかなかったことをドキュメンタリーとしてそれこそ命がけで発表しているわけですから。普通ならこんなネタやらないと思うのです。政治、石油、医療、保険、、、そういったドロドロの利権構造の問題をえぐるなんてよほど勇気がないとできません。それに今までは全く「逆のプロパガンダ」しか見ていなかったわけですし。
 個人的には、この映画は素晴らしいと思います。取材力、構成、編集、公開タイミングも含めて絶妙でした。今のアメリカを考えると民主党が政権を取り医療制度改革に着手している様はまさにマイケル・ムーアの影響力が見て取れます。ムーア監督の背後にどんな力が存在しているのかはわかりませんが、「ある一人の映像作家が国を動かす力を秘めている」という事実が同業者として考えさせられるものがあります。
「我々にできることは何か?」と。