ブログ

映像制作のヒントになること

マルチカメラで座談会収録

マルチカメラで座談会収録

USTREAMではお馴染みのATEMスイッチャーを使用して4カメで現場スイッチ収録してきました。 出演者9名!スタッフ3名で4カメマルチをなんとかやり切りました。2時間でスタンバイ、収録に1時間、撤収に1時間となかなかの続きを読むマルチカメラで座談会収録[…]

GV-HD700収録時のバックアップとしてのHVR-MRC1K

GV-HD700収録時のバックアップとしてのHVR-MRC1K

近頃テストを兼ねて、現場で3カメをスイッチャー経由で収録しています。まだアナログSDでの収録ですが、自分としては初めての試みなのでなかなか楽しいですね。この経験を積み重ねていくとUSTREAMでの中継技術も確かなものになってくれそうです。さて、今回はその中継形式の収録の中で、現在使用している収録機がSONYのGV-HD700という民生機です。私にとってはこれが民生機なのかどうかはあまり関係ないのですが(笑)、その道の方には重要な部分もあるかもしれないのも「民生機」と書いておきます。

さて、このGV-HD700を使って収録する時にやはり気になるのがバックアップです。これまではカメラでバックアップを撮影していたのですが、これはやはりできるだけ使いたくない「保険」です。本当ならもう一台デッキが欲しいところ、ではありますが予算的なこともありますので違う方法を試してみました。これは実はお仕事でお使い会いさせていただいている方から教えて頂いた方法です。それはi-Link経由でSONYのHVR-MRC1Kに収録するという方法。

IMG_6725.JPG 続きを読む 紹介GV-HD700収録時のバックアップとしてのHVR-MRC1K