お知らせ

SDGsへの取り組みについて

SDGs(エスディージーズ:Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標の英文字の略称)は、2015年に国連サミットで採択され、「誰一人取り残さない」という理念に基づき、飢餓・貧困・健康・教育などの世界的な課題を解決するために、2030年までに国連加盟諸国が達成すべき17目標が掲げられています。
弊社でも、社会や環境のために、そして自社が永続的に持続するために様々な取り組みを行なってまいります。

【MVJの7つ目標】

  1. 売上・利益の向上
    新しい事業の開発・新分野への進出・新しいパートナーとの事業開始・会社の信用力向上などで、売上・利益アップを実現します。
  2. イノベーション/新商品・新規事業開発力の向上
    SDGsの取り組みをきっかけとして、積極的に、新しい事業・企画に取り組むことで、イノベーション・新規事業の創造を行ないます。
  3. コスト削減
    環境負荷を少なくする活動を実践することで、コスト削減や生産性向上を実現します。
  4. エネルギー(電気、ガス)使用量削減
    電気・ガス、その他のエネルギー使用量を削減します。
  5. 企業イメージ・信用度の向上
    社会や環境への貢献は、顧客・地域住民・従業員(および、その家族)・その他利害関係者からの信用度・企業イメージを向上します。
  6. 地域の皆様から愛される企業に
    地域に貢献することで、地域の皆様から慕われ、愛される企業になります。
  7. モラル意識の向上
    社会や環境に貢献する取り組みを実践することで、社員一人一人のモラル意識を高めます。
PAGE TOP