株式会社モーション・ビジュアル・ジャパン 中部映像関連事業社協会会員
愛知 / 名古屋 / ビデオ・映像制作 / 企業プロモーション / 空撮 / 水中撮影
A video / film production in Japan.

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

ビデオ・映像制作 / 企業プロモーションのMotionVisualJapan Inc. since 2007.02.02
English | Español | 中文

映像を見ない日はありません

映画、テレビ、パソコン、携帯、車、公共交通機関、ショップ、工場、学校など世の中には映像が溢れています。

宣伝広告やテレビ番組、芸術、教育、セミナーなど多種多様な映像がものすごい勢いで増えています。よほどのことがない限り映像を目にしない日はないくらいです。

hawaii003.jpg

なぜ映像は増え続けるのでしょうか?

映像には他のメディアにない魅力があります。映像には人を惹きつける強い力があるからです。

まず、「動画」は人の目を引きます。静止画や写真よりも動いているものに人間の目は注意を引かれるからです。「音」で意識を向けることも可能です。その「動画」と「音」がミックスされた「映像」には新聞、雑誌、ラジオなどの静止画や音だけのメディアに比べて遙かに訴求力が高いといえます。

加えて技術の進歩により映像を提供できる機会が大変増えました。

薄くて軽い液晶モニターやスマートフォンの普及により至る所で映像を目にする機会を得るようになったからです。電車やタクシーの車内、スーパーやコンビニの商品棚まで少し前では考えられなかった場所でも映像が流れています。訴求力の高いメディアが簡単に提供できる時代。

それがこの昨今の映像ブームを支えているのです。

20130925-00028366-roupeiro-001-25-view.jpg

フェイスブックも参入!WEB動画広告がテレビCMに取って代わる時代到来!?』(yahoo! Japan ニュースより)

それでは実際の例を見ながら何故「映像」を選択する会社が増えてきたのか見てみましょう。

金型製造A社で営業担当の黒田さんの場合

01.jpg金型製造会社A社に勤める黒田さんの悩みは、社長から毎日のように「新規顧客の開拓」のアイデアを催促されることでした。しかも効率的かつ効果的に、とのお達し。いやはやごもっともなのですが、最近の営業成績は正直頭打ちで、新商品や新サービスもあまり出てくる気配がありません。しかも異動が頻繁にあるため一人前の営業マンもなかなか育ちません。

そこで黒田さんは会社を紹介する映像を制作することを思いつきました。

最近は色々な所で映像を見る機会が増え、「これならウチの会社にも効果があるかもしれない」と考えるようになっていたのです。
さっそく社長にそのことを提案したところ、

「面白そうだからやってみようじゃないか!」

ということになり、プロジェクトを立ち上げることになりました。ところが、いざやろうと思ってもなかなか企画が固まりません。言いたいことはほぼ決まっているのに具体的にどうやって進めて良いのかがわからないのです。普段は家で子どものビデオを撮影したりしているので「なんとかなるだろう」と高をくくっていましたが、実は「映像を作る」ということがそんなに簡単ではないとようやく黒田さんは気がつきました。

黒田さんは悩んだ結果、ネットで映像プロダクションを検索。

会社からそれほど遠くなく実績もある映像制作会社Bプロダクションに相談することにしました。Bプロダクションの制作担当名越は早速A社を訪問しヒアリング。ここで名越はA社のセールスポイントや強み、歴史、今回の映像制作で特に描きたい点など聞き取ります。
04.jpg「黒田さん、思いつきでも良いのでなんでもお話しください」
「えぇ。社長は『ガイアの夜明け』みたいなのがいいって言ってたなぁ」
「あ、それ面白そうですね!」

数日後には構成案と予算書を提示し納期や納品形式の確認を経てあっという間に準備完了です。

「やはり餅は餅屋だなぁ」

と黒田さんも感心しきり。それ以降は台本の確認と撮影に数日立ち会い、編集が出来上がるのを待ちます。

編集は1,2週間程度で終わり、確認が済めば次は音入れ作業。最後にスタジオに足を運んでナレーション録りに立ち会い、音楽を含む最終的な完成を確認をします。

結局、完成までにほぼ一ヶ月でした。

進行はほぼBプロダクションの名越が行うので、その間に黒田さんは本職である営業に専念できるところも効率的だと感じました。

もちろん、出来上がった映像は満足のいくものとなりました。

映像は超一流のプレゼンター

03.jpg映像は超一流のプレゼンターとなって効果的、効率的に伝えたいことを何度でも伝えてくれます。

映像があればつたない営業マンでも基本的な情報は全て完璧に何度でも伝えてくれます。

しかも何回でも嫌がらずに短い時間で説明してくれますし、いつでもどこでも誰にでも利用することができます。

営業マンが持っているパソコンやモバイル機器に入れるのもそんなに難しいことではありませんし、出来が良ければウェブで公開したり、DVDビデオにして社員やお得意様に差し上げることもできるかもしれません。映像を再生する機会を増やせば増やすほどその効果が期待できます。

A社の黒田さんは営業用のツールとしてパワーポイントに動画を貼り付けて利用することにしました。若い営業マンはタブレットに動画を入れて持ち歩いているそうです。

「映像でまず概要説明をしてもらえるので僕らはいきなり具体的な話ができて効率がいいです。おかげさまで成績も右肩上がりですよ
と黒田さんもホクホク顔です。

作るならいつ?

今後映像制作のニーズは益々増えますが、実力のある映像プロダクションは地域に限られた数しか存在しません。それに不思議と企業VP制作を依頼されるタイミングは似ています。プロダクション側も抱えることのできる制作本数は限られていますので、作ってみたいというお気持ちがございましたらお早めに行動されることをオススメします。
chueikyo02.jpg弊社なら、これまでの制作本数も1000本以上。その多くはテレビ番組制作です。さらに2007年には全国のテレビプロダクション200社以上が加盟する一般社団法人全国地域映像団体協議会が主催する全映協グランプリにてテレビ番組部門で最優秀賞を受賞し実力も折り紙付き。近年ではドキュメンタリー映画制作を積極的に行っています。

800x100_toiawase.jpg

社内制作をご希望の場合

どうしても予算がないので社内で映像を作りたいという方のために、映像制作のコツをお伝えしておきます。
「うちの会社のことを知ってもらいたい!」
よく企業の担当者さんとお話しをしていてお聞きする言葉です。しかしこの思いだけで突っ走ってしまうと実は逆効果になることも少なくありません。例えば、ナレーションで会社の紹介だけをする映像。ただ淡々と5分間会社のサービス内容や歴史について案内されて、見ている人は興味を持ってくれるでしょうか?
つまらないと時間が長く感じるように、映像というメディアがいくらパワフルであっても映像そのものがつまらなければ感動することもありません。せっかく魅力を伝えるために映像を作るのであれば面白い方がいいですよね?

ビデオ制作に欠かせない12の要素とは?

魅力的な映像にするためには様々な要素が必要となりますが、わかりやすくまとめると12のポイントに分けることができます。

①その会社や商品を利用することで何が問題解決するのかを表現する
②専門的な解説に偏らない
③誰でも利用している場面を想像できるようにする
④魅力を語り尽くさない
⑤5W1Hを考えた映像を作る
⑥ナレーションは説得力を薄くする
⑦インタビューや現場の空気感を映像と音で出す
⑧映像は固定ショットや動きのあるショットを複合的に使用する
⑨音声の重要性を侮ってはいけない
⑩BGMは必ず入れた方が良い
⑪編集のリズムがビデオの命運を分ける
⑫ストーリー性を挿入して感情移入しやすくする

こうした要素を踏まえて作られるビデオなら企業向けのプレゼンやデモ、リクルーティング、会社案内、社員教育から一般向けの製品紹介、ホームページ用の動画まで何にでも魅力的な映像に仕立てることができます。もちろん自分たちの手で作ることも難しい時代ではありませんが、映像制作はいわば一点モノのオーダーメイド製品です。作った映像が「会社の顔」になることを考えれば、経験豊かなプロが制作するメリットも充分あります。

800x100_toiawase.jpg

愛知/名古屋を起点にビデオ制作/映像制作するMVJ

 ビデオ制作 / 映像制作にはできることがたくさんあります。新しい技術も日々生まれ、表現方法の可能性は広がるばかりです。皆さんがなんとなく思っている「こんなことが映像やビデオになるのかなぁ?」というぼんやりしたアイデアが実現可能なのかもしれません。アイデアを具現化し一緒に作り上げていくのも我々の仕事です。最高のアイディアには、最高のイメージでお応えします。

 株)モーション・ビジュアル・ジャパンは、愛知県西尾市に本社を置くビデオ制作/映像制作会社です。テレビ業界で長年経歴を積んだディレクターが担当いたします。ホームページ用の動画、テレビ番組、企業ビデオ、動画広告(コマーシャル)、プロモーションビデオ、DVD、イベント、舞台、デジタルサイネージなど映像に関わるビデオ制作/映像制作を承ります。最新のノンリニア編集にてハイビジョン映像を中心にハイクオリティーな映像をご提供いたします。

 ビデオ制作 / 映像制作と合わせてホームページ制作も承ります。動画も含めたサイト作成をお考えの方に最良のプランをご提供いたします。詳しくはこちらからお問い合わせください。


中部映像関連事業社協会(中映協)会員
 西尾商工会議所会員
 西尾法人会会員

FBcover.jpg