ブログ

映像制作のヒントになること

Amazon Polly でナレーションを読み上げる

Amazon Polly でナレーションを読み上げる

  Amazon Polly とは、テキストを音声に変換してくれるサービスです。Amazon が提供しているAIを利用したサービスでディープラーニング機能により日々進化しているようです。 最近ではこの Amaz続きを読むAmazon Polly でナレーションを読み上げる[…]

三河一色大提灯まつりの魅力を映像化

三河一色大提灯まつりの魅力を映像化

愛知県西尾市一色町にある三河一色諏訪神社で開催される三河一色大提灯まつり。その様子を準備段階からカメラが入り密着ドキュメンタリーを制作しています。 提灯を上げるまでの工程はいくつかありますが、中でも屋根形覆揚げと大提灯揚続きを読む三河一色大提灯まつりの魅力を映像化[…]

地域情報サイト「まいぷれ西尾」がエリア拡大!

地域情報サイト「まいぷれ西尾」がエリア拡大!

地域情報サイト「まいぷれ西尾」が10月2日よりエリアを拡大し「まいぷれ西尾・碧南・高浜」としてリニューアルオープン!もっと地域の皆様に愛されるサイト運営を心がけて参ります。どうぞご期待ください! エリア拡大を記念して現在続きを読む地域情報サイト「まいぷれ西尾」がエリア拡大![…]

iPhone で動画制作をするコツ

iPhone で動画制作をするコツ

「もちろんです。あのシン・ゴジラも iPhone で撮影した動画を使用しているくらいですよ」と伝えると「え!?そうなんですか?」そう驚かれる方も少なくありません。スペック的には申し分ないんです。最新の iPhone 7 続きを読むiPhone で動画制作をするコツ[…]

THETA S で色々撮影してわかったこと

THETA S で色々撮影してわかったこと

RICOH THETA S を購入しました。 THETA S は360°全てを静止画と動画に記録する全く新しいカメラです。WEBとの親和性が高く、テレビでは再現できないカメラですので、我々映像業界の人間にとっては敷居の高続きを読むTHETA S で色々撮影してわかったこと[…]

社内で映像制作するメリットとデメリット

社内で映像制作するメリットとデメリット

「映像制作をプロに依頼するのはコスト的にちょっと」という企業は多いかもしれません。 しかしながら2014年は大手企業だけでなく、 中小企業・地方企業におけるWeb動画活用が目立った1年となり、今年は、前年比の約2倍に拡大続きを読む社内で映像制作するメリットとデメリット[…]

ドローン(無人航空機)の時代がやってきた

ドローン(無人航空機)の時代がやってきた

最近では一般的に「ドローン」=「撮影用マルチコプター」という使われ方が増えてきたましたが、もともとドローンとは軍事的な意味合いの強い無人航空機のこと。映像制作業界では「マルチコプター」という言い方の方が受け入れられている続きを読むドローン(無人航空機)の時代がやってきた[…]

小規模事業者持続化補助金で動画制作がお手頃に

小規模事業者持続化補助金で動画制作がお手頃に

近頃は動画制作を補助金でまかなえる機会が増えてきました。 動画制作は業者に頼むと高い、と思われていた方も補助金を利用すれば格安で依頼することが可能となります。 例えば、小規模事業者持続化補助金では販促活動、新商品開発、店続きを読む小規模事業者持続化補助金で動画制作がお手頃に[…]

映像制作の適正価格(標準単価)って?

映像制作の適正価格(標準単価)って?

映像制作に適正価格は存在します。 ある協会が映像制作会社にアンケートをとってギャラの集計をしていますのでそこから数字を見ることはできます。例えば、… ディレクター費   60,000/日 カメラマン費    55,000続きを読む映像制作の適正価格(標準単価)って?[…]

「センスがいい」とはどういうことか?

「センスがいい」とはどういうことか?

センスがいい人っていますよね? その人は何故センスがいいんでしょうか? センスとは先天的なものなのでしょうか?特別な才能なのでしょうか? はたまた努力すれば手に入るものなのでしょうか? 自分に関して申し上げれば、決してセ続きを読む「センスがいい」とはどういうことか?[…]