ブログ

映像制作のヒントになること

THETA S で色々撮影してわかったこと

THETA S で色々撮影してわかったこと

RICOH THETA S を購入しました。 THETA S は360°全てを静止画と動画に記録する全く新しいカメラです。WEBとの親和性が高く、テレビでは再現できないカメラですので、我々映像業界の人間にとっては敷居の高続きを読むTHETA S で色々撮影してわかったこと[…]

小規模事業者持続化補助金で動画制作がお手頃に

小規模事業者持続化補助金で動画制作がお手頃に

近頃は動画制作を補助金でまかなえる機会が増えてきました。 動画制作は業者に頼むと高い、と思われていた方も補助金を利用すれば格安で依頼することが可能となります。 例えば、小規模事業者持続化補助金では販促活動、新商品開発、店続きを読む小規模事業者持続化補助金で動画制作がお手頃に[…]

「センスがいい」とはどういうことか?

「センスがいい」とはどういうことか?

センスがいい人っていますよね? その人は何故センスがいいんでしょうか? センスとは先天的なものなのでしょうか?特別な才能なのでしょうか? はたまた努力すれば手に入るものなのでしょうか? 自分に関して申し上げれば、決してセ続きを読む「センスがいい」とはどういうことか?[…]

クラウドファンディング成功の秘訣は?

クラウドファンディング成功の秘訣は?

  クラウドファンディングが徐々に浸透し始めています。実際、 クラウドファンディング市場がこれから活性化するプラットフォームの一つであることに異議を唱える人は少なくなったことだろう。crowdsourcing.続きを読むクラウドファンディング成功の秘訣は?[…]

YouTubeはSEO対策にバッチリという話

YouTubeはSEO対策にバッチリという話

YouTubeがSEO対策に良い結果をもたらしている、との噂を聞きました。

そういえば、私は Vimeo を利用することが多いのですが、色んな方に何故 YouTube にしないのか?と聞かれた経験があります。その時は「 YouTube だと広告が鬱陶しいからサイトに動画を貼るなら Vimeo のほうが良いのではないか?映像の美しさも Vimeo のほうが優れているし」と答えていました。でも YouTube って実は使い方次第で Google 検索の上位に上がってくるし、動画広告サービスにも連動できるし、ビジネス活用の視点で考えてみると有効な点が多いようです。

そこで、本当に YouTube はSEO的に良いのかどうか調べてみました。

続きを読む 紹介YouTubeはSEO対策にバッチリという話

クラウドファンディングを成功に導く動画制作のコツ

クラウドファンディングを成功に導く動画制作のコツ

クラウドファンディングのことをご存じでしょうか?

クラウドファンディング英語:crowd funding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。[1][2] ソーシャルファンディングとも呼ばれる。[3] クラウドファンディングは防災市民ジャーナリズム、ファンによるアーティストの支援、政治運動、ベンチャー企業への出資 [4] 、映画 [5] 、フリーソフトウェアの開発、発明品の開発、科学研究 [6] 、個人・事業会社・プロジェクトへの貸付など、幅広い分野への出資に活用されている。(wikipediaより抜粋)

つまりインターネットを利用して出資を募るサービスですね。crowdsourcing.orgが発表したクラウドファンディングインダストリーレポートによれば、2011年の世界におけるクラウドファンディング市場規模は約1,200億円。さらに2012年は約2,200億円、2013年は5,100億円、2014年は1兆4000億円になると予測しています。海外ではkickstarterという有名なサイトがありますが、日本国内にもcampfireやreadyfor?がメジャーなクラウドファンディングサイトとして知られています。

実のところ国内でクラウドファンディングサービスが活性化するのはもう少し先かもしれませんが、何か大きな話題が生まれるなどのきっかけさえあればあっという間に広がる可能性は充分に秘めています。もしかしたら行政がおこなっている補助金のシステムを使わなくてもあっという間に資金調達が可能になるかもしれません。

さて、そのクラウドファンディングには動画が欠かせない、というお話しです。

なぜなら、動画があることでプロジェクトの内容や主催者の熱い思い、親近感やイメージが伝わりやすくなるからです。文字や写真だけでなく動画や音声が含まれれば伝わる内容が豊かになるのは至極当然といえば当然のことかもしれません。kicstaterによれば、動画あるプロジェクトの成功率は50%、動画がない場合は30%なのだそうです。動画があるだけで20%も成功率が上がるのならば作らない手はありません。どうしても動画をプロが制作できない場合でもiPhoneで動画をアップすればそれだけで成功率は上がりそうな気がします。そこで以下にクラウドファンディングを成功に導くための動画制作のコツを記しておきたいと思います。

続きを読む 紹介クラウドファンディングを成功に導く動画制作のコツ

映画館(ミニシアター)の未来について考えてみた

映画館(ミニシアター)の未来について考えてみた

映画という芸術文化は大衆で共有することでより花開く、と信じています。

映画館しかし現在の映画館興行は決して華やかではないし、田舎の映画館は潰れていく一方。

一時シネコンが盛り返したモノのやはりどこかでシネコンではかからない映画を求めています。シネコンで上映される映画はあくまで商業主義的なものであって文化的な色合いが薄いのです。

私自身学生の頃から映画にハマり色々な作品を見てきましたが、心に残る作品とはやはりエンターテイメント的でないものも必要です。ハリウッド大作は必要ないとは申しません。けれど、人生に深みを持たせてくれる映画に出会うためには(つまり人によって感動する作品も違う様に)世界中の様々な作品に出会って欲しいと思うのです。それは家の中で一人で見るというような内向的なものではなくやはり映画館で見て欲しいのです。

では一体どんな映画館(ミニシアター)がこれからの社会には必要となってくるのでしょうか?

どんな映画館があれば人を惹きつけることができるのでしょうか?ワクワクする映画館ってどんな映画館なのでしょうか?

ドゥマゴもちろんどんな映画館でも良いのかというと、そうではありません。個人的には映画館はもっとサロン的であって欲しいと思います。カフェがあってレストランがあって、たまには映画でなく演劇やライブ興行もする、そんな『文化芸術のたまり場』的なスペース。フランスのカフェ「ドゥ・マゴ」のような、とまではいかなくともそれっぽい場所があったらどんなにか素晴らしいでしょう。

それこそが文化の香りのする町というものです。なので、そんな映画館でありつつも現代人がワクワクするような仕掛けがないものか調べてみました。

 

まず、一冊の本をご紹介せねばなりません。

「映画館(ミニシアター)のつくり方」という本です。これは雑誌「映画芸術」に連載されていた「映画館通信」をまとめたもので、実際は映画館の作り方というよりは、全国のミニシアターがどのようにユニークな経営をされているのか、を知るのに大変勉強になる内容となっています。もちろん、映画館を作る上で参考になることも多数あります。例えば、
続きを読む 紹介映画館(ミニシアター)の未来について考えてみた

ウェブ動画広告市場が熱くなりつつある

ウェブ動画広告市場が熱くなりつつある

韓国の中央日報によれば、韓国ではウェブ動画広告が随分盛んであるという。例えばソーシャルコマースのウィメプは業界3位でしたが、ウェブ動画を配信後、同業サイトの中でアクセス数、売上共にトップになったそうです。下着メーカーのビビアンはテレビCMとウェブ動画では演出方法をがらりと変え、ウェブで話題になるように工夫をしています。
COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2014年 03月号 [雑誌]より抜粋)

日本でもウェブ動画広告は少しづつ認知されつつあります。「動画広告の種類と活用方法 ~はじめての動画広告から学んだ成功のポイント~」によれば、ある企業が動画広告配信をスタートしたところ、数十万PV/日だったのが数百万PV/日にまで伸びたというのです。2016年には米国でのウェブ動画広告市場は90億ドルを超えるという予想もあり、今後ますます注目度が高くなると思われます。
その理由は、

続きを読む 紹介ウェブ動画広告市場が熱くなりつつある

新聞に掲載していただきました。

新聞に掲載していただきました。

岩瀬文庫の蔵書を1本3分にまとめたハイビジョン映像の無料配信サイト「岩瀬文庫の世界」試験運用に合わせて取材していただきました。
aisan20110303
サイトではハイビジョン映像できめ細やかに蔵書を映像化し、学芸員による解説を添えて蔵書をご案内します。現在、ベータ版を下記アドレスにて公開中。英訳も同時掲載。
内容:「百万塔/無垢浄光経自心印陀羅尼」「西尾八景」「万花帖」「江戸名所花暦」「金生樹譜」「宇治茶御用道中図景」(随時更新します)
http://iwasebunko.com 続きを読む 紹介新聞に掲載していただきました。

USTREAM Producerから音が出ない!

USTREAM Producerから音が出ない!

話題のUSTREAMも孫さんのおかげで日本語化したことだし、いよいよ日本人一人に一放送局時代が到来!ということでUSTREAMで登録を済まし、適当に繋いで遊んでいたところ回りから「教えて欲しい」という話をいただき、ちゃんとテストしてみました。実のところ設定も簡単だからすぐにできるだろうとたかを括っていたらさにあらず。意外な所で落とし穴が、、、。それが、今回の御題、「USTREAM Producer から音が出ない!」です。

せっかく生放送するのならば、USTREAM Producerをダウンロードして試してみようということになりました。これはなんなくできます。プロ版でなければ無料で使えます。 カメラは1カメ限定ですが、静止画や動画、デスクトップなど画面の切り替えはできますからとても便利です。でもテロップは使えないんですね。残念。

さて、私どもは

ustream

続きを読む 紹介USTREAM Producerから音が出ない!